サイトマップ

トップページニュースリリース

【レポート】避難訓練・防災訓練に参加しました

平成30年10月11日

9月30日 札幌市あいの里地区にてマンションの管理組合主催の避難・防災訓練に参加しました。
1棟に80~85戸からなる5棟の大規模な集合住宅エリアで、北海道胆振胆振東部地震を体験し、余震が続いてることもあり訓練当日は250名以上が参加されました。

サイレン吹鳴、火災発生のアナウンスにより避難訓練を開始し、屋外の広場に集合しました。
その後は消火器使用訓練を行い、札幌北消防あいの里出張所隊員等の指導による消火器の使い方実践訓練。参加者の約3分の1が実践しました。

当社はブース展示を実施させて頂き、避難時の防災用品の展示および防災グッズの販売を行いました。参加者の皆様には避難訓練後に大変関心を持ってお立ち寄り頂きました。(K)


 クリックで拡大します



【お知らせ】テレビショッピング「ほっかいどう情熱市場」で弊社商品が紹介されます

平成30年8月7日

弊社の商品がテレビショッピングで紹介されることになり、先日 弊社にて撮影が行われました。
紹介されるのは、テレビショッピングではめずらしい防災食です。
災害が続いたこともあり「備える」重要性が高まっている今、ご家庭でも最低限の食料を備蓄していただきたいとの思いから企画された商品です。

先日、村上社長のインタビューと商品撮影が行われました。

【放送日】 STV通販番組「ほっかいどう情熱市場」(北海道内のみの放送です)
  
9月3日(月)10:25~
9月3日(月)16:30頃~(「どさんこワイド179」内)
9月4日(火)10:25~
9月5日(水)10:25~
9月6日(木)10:25~

【商品名】情熱市場オリジナル おいしい非常食と北海道の長期保存水

ぜひ、ご覧ください。
(K)


 クリックで拡大します



【レポート】第48回 砂川市市民防火の集いに参加しました

平成30年8月7日

7月27日 砂川市市民防火の集いに防災用品を展示させていただきました。 毎年展示させていただいており、今年もお子様から年配の方に至るまで大勢の方に防災用品を見ていただきました。 (F)


 クリックで拡大します



【レポート】三笠市 みんなの消費生活展に参加しました

平成30年8月7日

7月23日 三笠市消費者協会が主催する、みんなの消費生活展にて防災用品の展示を行わせていただきました。
日常生活にかかわる防犯や防災対策の呼びかけを目的に開催される展示会で、大勢の方が来場されており、弊社の展示ブースにもたくさんの来場者にお立ち寄りいただきました。 (F)


 クリックで拡大します



【レポート】厳冬期避難所展開・宿泊演習2018に参加しました

平成30年1月17日

1月13日 北見市の日本赤十字北海道看護大学にて開催された「厳冬期避難所展開・宿泊演習2018」に参加させていただきました。
今年は総勢161名が参加し、最低気温がマイナス20.5℃と冷え込みの厳しい中、体育館内にて避難所を展開、実際に宿泊する災害演習でした。
厳冬期の災害時において、気温が低い避難所での寝袋等の防災用品の重要性を改めて感じる事ができました。(F)


 クリックで拡大します



【レポート】平成29年度砂川市市民防災訓練に参加しました

平成29年11月8日

10月1日 砂川市で開催された防災訓練に参加しました。
砂川市の多くの地域住民の方が参加され、弊社の展示ブースでは大勢の方に防災用品を見ていただきました。 (F)


 クリックで拡大します



防災・避難用品カタログ Vol.24を公開しました。

平成29年10月20日

防災・避難用品カタログ Vol.24のウェブカタログを公開しました。
こちらよりご覧いただけます。
カタログ掲載の商品につきまして、ご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。

【レポート】平成29年度留萌市防災訓練に参加しました

平成29年9月19日

9月3日 留萌市で開催された防災訓練に参加しました。
弊社では、非常食や資機材を展示し、地域住民に防災関連グッズを紹介させていただきました。(F)


 クリックで拡大します



【レポート】平成29年度 第69回北海道消防大会に参加しました

平成29年9月6日

8月25日 弟子屈町の釧路圏摩周観光センターにて開催された北海道消防大会に参加し、弊社のエアーテント、消防服など消防用品を展示させていただきました。
全道から参加されている消防職員や団員の方々に製品をご紹介させていただきました。(F)


 クリックで拡大します



【レポート】IRT(国際消防救助隊)訓練大会に参加しました

平成29年9月2日

船山株式会社様に協同させていただき、8月17日、18日の二日間にわたって札幌市消防学校にて開催されたIRT(国際消防救助隊)の訓練大会に参加しました。
全国から消防隊員や医師の方々が参加されており、弊社では消防用品を展示、ご紹介させていただきました。(F)


 クリックで拡大します





【レポート】中富良野町 宇文地区防災訓練に参加しました

平成29年7月12日

7月8日 中富良野町宇文地区の防災訓練に参加しました。

大雨・洪水警報による増水に伴って避難する際の連携強化、地域住民の方の防災意識向上を目的とした訓練でした。
当日の気温が30度を超え非常に暑い中、多くの地域住民が参加されてました。
弊社dehaはご提供いただいたブースで、非常食やニードのファミリールームを使用した避難所生活の展示をさせていただき、多くの方に体験していただきました。 (F)



【レポート】上士幌町 ドローン講習会に参加しました

平成29年7月4日

6月28日 十勝管内の上士幌町様にドローンを納品させていただきました。

納品当日は株式会社ヘリカム 丸山様をお招きし、ドローンについて講習会を行いました。
前半は航空法令や飛行可能条件、セットアップ方法、メンテナンスなどについての座学をし、午後よりドローンを飛行させる実習となりました。

災害時などの使用を目的としたドローンは、安全性が高く、航空法令や飛行可能条件を満たしていれば、操作は難しいものではなく、女性でも安心して使用いただけるとのお声を頂きました。(F)

メーカー:DJI 製品名:PHANTOM4


 クリックで拡大します







<音が出ます>

【レポート】函館市社会福祉協議会主催の災害ボランティア研修会に参加しました

平成29年4月4日

3月8日 函館市総合福祉センターで開催された函館市社会福祉協議会主催の災害ボランティア研修会にて、弊社担当者が避難所設営体験のコーナーで講師として参加させていただきました。
プライベートルーム組立て方や非常用トイレの使用方法の説明などのほか、参加者に就寝体験を実施しました。
就寝体験では弊社オリジナルの寝袋使用させていただき、床に敷き避難所に近い状況での就寝体験をされた方からは「暖かい」「床の固さが気にならない」などの感想をいただきました。(F)

当社展示:防災用品


 クリックで拡大します





【お知らせ】社員研修による休業について

平成29年2月16日

平素は格別のご高配を賜わり厚くお礼申し上げます。

平成29年2月17日(金)は弊社社員研修のため休業させていただきます。

メールフォームなどで頂きましたお問合せにつきましては、 2月20日(月)より順次ご対応させて頂きます。

ご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

【レポート】日本赤十字北海道看護大学厳冬期避難所展開・宿泊演習に参加しました

平成29年1月26日

1月14日~15日、北海道オホーツク管内北見市の日本赤十字北海道看護大学にて行われた厳冬期避難所展開・宿泊演習に参加しました。
北海道内で大規模な停電が発生し商店・コンビニはすべて閉店、停電により情報伝達手段が機能せず、貯蔵してあるもののみで日本赤十字北海道看護大学の体育館で200人を収容する避難所の開設が必要、という設定での演習になります。
演習当日は外気温は夜になると-20℃近くまで冷え込み、体育館内の平均温度は1~2℃と非常に冷え込んだ状態でした。

演習では照明の設営・暖房シェルターの設営・段ボールベッドの組立訓練・炊出し演習・エンジン停止状態の車内での車内生活の体験、そしてそのまま体育館で就寝までを体験します。

車内生活の体験は90分程行われましたが、30分で身体が冷え切ってしまい防寒衣でシュラフに入りカイロを足先に貼って過ごすのがやっとという状況でした。地震や津波はもちろんですが、吹雪などにより車で立ち往生した場合など、身近なところにも危険が潜んでいる事を体験できました。

就寝演習ではシュラフに入っているので身体は温かいものの、顔は冷たく、大きい避難所のため人の足音や振動などが気になり、避難生活が数日続いた場合はとてもストレスになると感じました。 翌日はディスカッションを行い、実際に体験してみて被災者としての意見、運営側としての意見や改善策、高齢者が生活すると想定した際の意見を主に様々な意見交換が行われました。

大規模で非常に本格的な訓練だったため、新しい発見や避難所に生活している被災者の方の心境を感じ取れる演習となりました。(F)


 クリックで拡大します













【レポート】留萌管内羽幌町の防災訓練に参加しました

平成28年11月8日

羽幌町にて行われた内閣府主催の防災訓練に参加しました。
訓練の行われた11月5日は国連により津波の脅威について関心を高め、その対策を高めることを期待し制定された「世界津波の日」です。

訓練は北海道北西沖の地震による津波の発生で、約31分後に高さ4.4mの津波が沿岸部に到達するとの想定で行われ、住民が各地区の指定緊急避難場所へ避難し、警察・消防団・防災ボランティア等が主要な経路上において避難誘導をし連携を計っていくという大規模で具体的な内容の訓練でした。

弊社では屋内会場にて防災備蓄品、ファミリールーム、簡易トイレ、ポータブルシンクの展示。屋外会場にてエアーテント、文字シート、投光機、ウォーターゲート、寝袋の展示をさせて頂きました。

訓練当日は雪が降る寒い日でしたが、たくさんの住民が参加し、訓練に取り組んでいました。(F)


 クリックで拡大します









【レポート】オホーツク管内湧別町の防災訓練に参加しました

平成28年11月1日

10月30日 湧別町湧別小学校にて行われた防災訓練に参加しました。
防災訓練は網走沖で発生した地震により津波が発生し、住民が避難生活をおくる想定で行われました。
訓練では避難所での間仕切りの組立て作業を体験したり、看護師が避難所生活で起こりうる病気について説明するなど具体的な訓練が行われました。
当社は防災備蓄用品を展示し、訓練の参加者に防災用品を手に取って見て頂きました。
また、視察に来られていた高橋はるみ北海道知事に、当社社員が防災用品について説明させていただきました。(F)

当社展示:防災用品


 クリックで拡大します





【レポート】留萌市よりみちの駅フェスタ2016に参加しました

平成28年10月27日

10月22日 留萌市道民ホールにて開催された「よりみちの駅フェスタ2016」に参加しました。

フェスタのプログラムのひとつとして防災に関するイベントが行われ、津波発生時の波の動きの解説や、煙体験テントを使用しての煙体験などがありました。 当社では防災用品の展示を行い、実際に手に取って頂くことで関心や知識を深めて頂きました。 (F)

当社展示:防災用品


 クリックで拡大します





【レポート】長沼町防災訓練に参加しました

平成28年10月25日

10月8日 空知管内の長沼町にて行われた防災訓練に参加しました。

長沼町で備蓄しているテントや非常用トイレなどを町民に説明しながら組み立て・設営が行われ、有事に実際に設営や運営にかかわるであろう職員の方にとって、事前に練習ができるとてもよい機会だと思いました。(O)

当社展示:ニードファミリールーム、防災用品


 クリックで拡大します





【レポート】恵庭市 消費・生活展に参加しました

平成28年10月25日

9月8日 恵庭市で開催された消費・生活展に参加しました。

恵庭市消費者協会が主催のイベントで企業や市役所など関係機関が協力してのイベントです。
備蓄している非常食を期限が切れる前に市民へ配布し、役所で備蓄・災害対策をしているというPRとともに、試食用のアルファ米や非常食用のパスタなどを配布し、各家庭での備蓄と賞味期限の確認の必要性をアピールする良い機会となりました。(O)

当社展示:防災用品


 クリックで拡大します





【レポート】砂川市地域防災訓練に参加しました

平成28年10月18日

10月16日 砂川市地域防災訓練に参加しました。

砂川市では地区ごとに分けて市内の様々な場所で毎年防災訓練を行っています。
地区ごとの訓練のため規模は大きくないものの、災害発生から避難広報、避難所設営、住民避難、炊き出し、救急訓練、簡易住居場所作りなど非常に内容が濃く、地区の住民が積極的に参加・実践することができる訓練でした。 (N)

当社展示:エアーテントMQシェルター、防災用品


 クリックで拡大します









【レポート】砂川地区防火安全の研修会に参加しました

平成28年10月7日

10月5日 空知管内の砂川地区の防火安全協議会による研修会に参加しました。

8月の台風による風水害の概要説明、災害救助の内容説明のほか、非常用食料についての備蓄方法や、災害用トイレの説明、落水の実演動画を作成し上映するなど、およそ35名の参加者にユーモアを交えながらの説明がありました。
水害時はまず「氾濫河川には近づかないこと」が一番重要だということも再認識しました。 (N)

当社展示:防災用品、ニードファミリールーム


 クリックで拡大します





【レポート】もしも北海道 防災フェア in チカホ に参加しました

平成28年10月3日

9月25日 札幌の地下歩行空間チカホでのイベント『もしも北海道 防災フェアinチカホ』に参加しました。

札幌市のメインストリート駅前通りの真下を通る地下歩行空間は、年間を通して様々なイベントが行われ、札幌駅と大通り駅間を歩いて移動する人へ情報を発信する場となっています。

イベントでは、たくさんの方に足を止めていただき、展示した防災用品についてだけでなく、防災に関して様々な質問や意見をいただきました。 北海道では8月に4つの台風で大きな被害がでたこともあり、防災の意識も高まっている事が感じ取れました。 (F)

当社展示:防災用品


 クリックで拡大します





【メディア】 フリーペーパー「エコチル」札幌版に協賛しました

平成28年9月21日

札幌市内の小学校、児童会館で配布されているフリーペーパー「エコチル」札幌版9月号に防災用キャップIZANO CAP(イザノキャップ)をプレゼント賞品として提供させていただきました。
※このプレゼントへの応募期間は終了しております。
(K)

IZANO CAPは本舗オンラインストア楽天市場店にてお取り扱いしております。
お電話でのお問合せ 011-738-1025(本舗オンラインストア)

【レポート】 防災イベント「もしも北海道」に参加しました

平成28年9月14日

9月11日 当社のある札幌市中央区のミニ大通りお散歩まつり会場での防災イベント「もしも北海道」に参加しました。

台風の影響による水害があったばかりとあって、ご来場された方々は防災用品への関心も高く、どこで買ったらいいのか、何を買ったらいいのか等とご質問を多く頂きました。カタログの配布も行い、地元の方々へ当社の取組みを紹介させていただきました。 (F)

当社展示:防災用品


 クリックで拡大します





【レポート】 留萌市市民防災訓練に参加しました

平成28年9月13日

9月4日 留萌市にて留萌市市民防災訓練が行われました。

消防訓練では留萌市消防組合による増水した際の流速体験、地下に浸水した際のドアへの水圧を体験するコーナーの他、避難所の生活体験など、およそ80名の市民が参加し、いざというときに備えた防災訓練が行われたほか、体育館にて実際に中に入って体験できる避難所の個人スペースや、東日本大震災で配給された食事などが再現展示されました。
当社は家庭で備蓄できる防災用品を展示し、実際に手に取って個人でも最小限備えて頂きたい商品などを確認していただきました。(F)

当社展示:防災用品


 クリックで拡大します





【レポート】 鵡川町防災訓練に参加しました

平成28年9月9日

9月3日 胆振管内鵡川町にて防災訓練が行われました。

鵡川町は鵡川の河口沿いに町が広がり太平洋に面している地域のため、地震により津波の発生を想定した訓練でした。
実施前に北海道で台風の被害が出たこともあり、町民の方々の防災の関心は高まったようです。(N)

当社展示: 防災用品展示


 クリックで拡大します





【レポート】 南幌町防災フェスタに参加しました

平成28年9月9日

8月28日空知管内南幌町生涯学習センター「ぽろろ」にて南幌町防災フェスタが行われました。

特に水害に関心が高い地域でもあることから、およそ250名とたくさんの方が訓練に参加者しました。
フェスタの名称で開催され、天候に恵まれたこともあり、小さなお子様を連れた家族なども多く、明るい雰囲気で行われた防災訓練となりました。(N)

当社展示:マク・クイックシェルター


 クリックで拡大します









【レポート】車中泊体験セミナーに参加しました

平成28年9月3日

去る8月28日 北海道札幌市のトヨタレンタリース札幌本社にて、災害時などの車中泊体験セミナーが開催されました。

このイベントは4月の熊本地震にて被災された方々が、余震の不安などから車中で避難生活をするうちに、エコノミー症候群を発症したという事例から、車を通して防災の意識を高めたいとのトヨタレンタリース札幌様の強い想いで同社の50周年記念イベントとして、開催されたものです。

専門家による講演のほか、車中泊をするうえでの注意点や工夫などを体験していただくため、軽自動車やハイブリッドカーなど、身近な車種による展示があり、当社からは非常食やワンタッチテントなど、備える便利な防災グッズを展示し、ご来場された方に実際に手に取っていただいたり、非常食を試食していただきました。

タオルを車のドアに挟んでプライバシーの確保をする、できるだけシートをフラットにし、くつろげる空間をつくる ― など、少しの工夫や備えることで、安心感や快適度が向上します。

また、キャンプやイベントなどで防災グッズを使ってみるなど、一度、触れ、体験してみることもおすすめです。(K)


クリックで拡大します









【メディア】北海道新聞 生活情報版「さっぽろ10区(トーク)」に掲載されました

平成28年9月2日

9月2日に創刊された札幌10区の情報を発信する生活情報版「さっぽろ10区(トーク)」に防災グッズの特集記事が掲載されました。
当社からは非常食とラジオをご紹介させていただきました。

クリックして拡大

記事でご紹介した商品も含めた防災グッズは、「本舗オンラインストア」にてお取扱いしております。
ぜひご利用ください。

本舗オンラインストア楽天市場店はこちら
お電話でのお問合せ 011-738-1025(本舗オンラインストア)

防災・避難用品カタログ Vol.23を公開しました。

平成28年8月26日

防災・避難用品カタログ Vol.23のウェブカタログを公開しました。
こちらよりご覧いただけます。
カタログ掲載の商品につきまして、ご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。

ビジネスEXPO2013に出展しました。

平成25年12月10日

この度、弊社は11/7~8にアクセスサッポロにて開催された、ビジネスEXPOに出展致しました。
ブースにお立ち寄り頂いた皆様、誠に有難うございました。
また、多くのご反響をいただきまして、重ねてお礼申し上げます。
皆様のご要望及びご期待にお応えできるよう、社員一同一丸となり業務を行ってまいります。
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

ウェブサイトリニューアルのお知らせ

平成25年12月09日

この度、弊社ウェブサイトをリニューアルいたしました。
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。